TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

悪女ネタバレ考察!峯岸の元カレがT.Oさんで婚約してた!?

   

2022年4月からスタートした日本テレビの水曜ドラマ・悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜

実はこのドラマ、30年前に大ヒットしたドラマのリメイク作品なんですよ。

リメイク作品となると、どうしても前作と比較されてあーだこーだ言われがちですが、主人公の田中麻理鈴を演じている今田美桜さんの再現度が高く、面白い!と話題になっていますね。

そしてもう一人、悪女で忘れてはいけない登場人物が田中麻理鈴に出世方法を指南する先輩社員の峯岸さんですよね。

30年前のドラマでもかなり謎に包まれた存在だった峯岸さん。

令和版悪女ではその謎さが倍増しているようにも思います^^;笑

そこで今回は主人公・田中麻理鈴の先輩社員峯岸さんについて、原作や30年前のドラマでの結末を紹介しつつ、令和版の結末を考察していこうと思います。

→【悪女】原作ネタバレ!主演今田美桜で30年ぶりにリメイク!記事はコチラ

→【悪女】に登場する居酒屋店員のキャストは誰?超有名コスプレイヤー?記事はコチラ

→【元彼の遺言状】原作ネタバレ!ドラマとの設定の違いはどこ?記事はコチラ

スポンサーリンク

【悪女】結末ネタバレ!原作や30年前のドラマでは峯岸さんはどうなる?

まずは主人公・田中麻理鈴の先輩社員峯岸さんがどんな人物なのか簡単におさらいしてみます。

【悪女】峯岸さんはどんな人物?

主人公・田中麻理鈴が最初に配属された庶務課(通称姥捨山)の先輩が峯岸さんです。

会社のお荷物部署所属の社員のはずなのに、何故か常務など上の人間から一目置かれている謎多き女性。

田中麻理鈴に出世を吹き込むが、何故そうしたのか理由は不明。

皮肉屋ではあるが田中麻理鈴にするアドバイスはいつも的確で、田中麻理鈴もどんどん出世をしていく。

自分のアドバイスを素直に聞き、がむしゃらに働く田中麻理鈴の姿を見ているうちに彼女の中で眠っていた野望に再び火がついて…!
また田中麻理鈴の憧れの人T.Oさん(田村収)とも何か深い関係がありそうで…?

【悪女】峯岸さんの結末ネタバレ!原作は?

バリバリのキャリアウーマンで、時には仕事で田中麻理鈴の壁となることも。

そんな仕事に情熱を注いでいた峯岸さんでしたが、原作漫画の最終回ではなんと結婚をするんです!

恋愛なんかよりも仕事に生きろ!的なアドバイスを田中麻理鈴ずっとしてきた峰岸さんは、自分だけ結婚をしたことに負い目を感じています。

ただ最終、夫を愛していると素直に認め、そんな峯岸さんの姿がまた田中麻理鈴の背中を押し、T.Oさんとのハッピーエンドに向かっていくという結末でした。

【悪女】峯岸さんの結末ネタバレ!30年前のドラマは?

30年前のドラマ・悪女で峯岸さんを演じていたのは倍賞美津子さんです。

令和版同様、田中麻理鈴を押し上げた峯岸さんの正体は「近江物産で最も出世した女性」でした。

自分のアドバイスを素直に聞き、懸命に出世街道をひた走る田中麻理鈴の姿に影響された峯岸さんは、近江物産を退職し、女性のための派遣会社「レディースシンクタンク」を立ち上げます。

当然峯岸さんは田中麻理鈴を自分の会社のチーフにならないかと誘うんですが、田中麻理鈴はもう少し一人で頑張ってみたいと高待遇の誘いを断ってしまうという結末でした。

【悪女】考察!峯岸さんの元彼がT.Oさんで、婚約してた?

ここまで、原作と30年前のドラマでの峯岸さんについて紹介してきました。

ここからは令和版悪女の峯岸さんについて結末など考察していこうと思います。

まずはじめに、峯岸さんに関して原作や30年前のドラマと大きく異なる設定があります。

それは峯岸さんとT.Oさんの関係です。

原作も30年前のドラマも特に深い関係はなかった二人ですが、令和版悪女では何やら深い関係がありそうですよね。

例えば第3話で、アメリカに戻るT.Oさんが出発前の空港で待ち合わせをしていた人物が峯岸さんでしたよね!

しかも「やっと会えたね」なんて意味深な会話も。

また第4話では二人でスカイプをしているんですが、T.Oさんが峯岸さんに向かって「ピアス似合ってるよ」なんて声をかけたりするんです!

単なる同僚ならこんな会話はしませんよね。

ネットでも峯岸さんとT.Oさんの関係が気になる!と話題です。


ここからは私の個人的な考察ですが、峯岸さんとT.Oさんはかつて恋人同士で、なんなら婚約ぐらいしていたんじゃないでしょうか?

公私共に最良のパートナーだった峯岸さんとT.Oさんですが、何か仕事で大きなトラブルを起こしてしまい、峯岸さんは庶務課(=通称姥捨山)へ左遷。

仕事への意欲を失ってしまった峯岸さんは、T.Oさんへの気持ちも失ってしまい二人は破局。

峯岸さんが仕事への意欲を失っている間は、仕事でバンバン活躍しているT.Oさんに負い目があり会えなかったが、田中麻理鈴の姿勢に刺激され仕事への意欲を取り戻したことで、T.Oさんとももう一度向き合えるように。

「やっと会えたね」は、同僚としてこれからまた仕事を一緒にやっていけるね!という意味だったんじゃないでしょうか?

ただ二人が再び恋人関係に戻ることはないと思います。

あくまで仕事上のパートナー。

そして峯岸さんは、田中麻理鈴とT.Oさんの関係を応援するんじゃないかと考察します。

悪女ネタバレ考察!峯岸の元カレがT.Oさんで婚約してた!?まとめ

2022年4月からスタートした日本テレビの水曜ドラマ・悪女の登場人物でも主人公と同じぐらい重要な峯岸さんについて、令和版と原作、30年前のドラマとの違いなどを紹介してきました。

田中麻理鈴に出世を指南する先輩社員という設定は、令和版も原作も、30年前のドラマも同じですが。

ただ大きく違うのがT.Oさんとの関係です。
私は、峯岸さんとT.Oさんが恋人同士で結婚まで考えていた仲だったのでは?と考察しています。

ドラマも残り半分です。

そろそろ二人の関係が明らかになるかも知れませんね!

楽しみです。

→【悪女】原作ネタバレ!主演今田美桜で30年ぶりにリメイク!記事はコチラ

→【悪女】に登場する居酒屋店員のキャストは誰?超有名コスプレイヤー?記事はコチラ

→【元彼の遺言状】原作ネタバレ!ドラマとの設定の違いはどこ?記事はコチラ








 - ドラマ , , , , ,