TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

【衝撃】篠原涼子と市村正親の馴れ初めは不倫略奪婚!?年齢差24歳婚!

   

 

 

2021年7月24日に女優の篠原涼子さんと俳優の市村正親さんが離婚を発表され話題になっています。

おしどり夫婦として有名で、お子さんにも恵まれていただけに衝撃を受けた方も多かったのではないでしょうか?

篠原涼子さんと市村正親さんは年齢差24歳婚だったというのも驚きでしたが、なんと不倫略奪婚!?だったという噂があるようです。

そこで今回は、篠原涼子さんと市村正親さんの気になる馴れ初めや、不倫略奪婚だったという噂について調査してみたいと思います。

→ 【衝撃】蛯原友里と旦那イルマリは略奪婚だった!?浮気で離婚寸前はデマ?記事はコチラ

→ 山崎育三郎とモー娘安倍なつみの結婚は神田沙也加から略奪婚だった?記事はコチラ

→ こじるりと原泰久の交際まとめ!小日向えり&元嫁からの衝撃の略奪愛!記事はコチラ

→ 仲里依紗と中尾明慶の馴れ初めは衝撃のW略奪婚だった!?記事はコチラ

スポンサーリンク

篠原涼子と市村正親の馴れ初めは不倫略奪婚だった!?

篠原涼子さんと市村正親さんは不倫略奪婚!?とも言われているようですが、どのようにして出会って結婚まで至ったのか、馴れ初めからみていきたいと思います!

篠原涼子さんと市村正親さんは、2001年公開の舞台「ハムレット」(シェイクスピアシリーズ)で共演したことがきっかけで出会ったそうです。

篠原涼子さんはこの「ハムレット」が舞台初デビュー作品になり、慣れない舞台で戸惑う篠原涼子さんを精神的に支えたのが、市村正親さんだったそうです。

この舞台「ハムレット」で熱烈な恋人役を熱演した篠原涼子さんと市村正親さんは、年が離れているとはいえとてもお似合いで、観客を魅了する見事な恋人役を演じきったそうです。

当時の画像を見ても、とてもお似合いの2人だということがわかりますよね!

「ハムレット」で初めて知り合った篠原涼子さんと市村正親さんですが、恋人役から2人の恋心に火がついたと言われていて、公演が終わった頃から交際が始まったと言われているそうです。

恋人役から実力派女優・俳優さんたちが役柄そのまま恋に落ちる話はよく聞きますよね。

篠原涼子さんも市村正親さんも例外ではなかったようです。

しかし2001年当時は、市村正親さんは既婚者だったそうです。

その事を考えると不倫の関係になってしまいますね。。

篠原涼子さんと市村正親さんが舞台「ハムレット」で初共演した2001年、市村正親さんが当時結婚していたかたは、舞台女優で元バレエダンサーでもある八重沢真美さんでした。

市村正親さんと元嫁の八重沢真美さんは、劇団四季の団員だった1984年に結婚して、19年の結婚生活を経て、2003年に離婚したそうです。

2001年の舞台「ハムレット」での共演がきっかけで恋心に火がつき、2003年には既婚者だった市村正親さんが八重沢真美さんと正式離婚したことで、2005年12月8日に篠原涼子さんと市村正親さんは晴れて結婚したそうです。

そのため、篠原涼子さんの略奪婚!?と言われたそうです。

しかし、篠原涼子さんと市村正親さんが初共演した舞台「ハムレット」の時期には、市村正親さんと元嫁の八重沢真美さんの結婚生活は、市村正親さんの浮気癖が原因で破綻していたと言われていたそうです。

八重沢真美さんが愛想を尽かしていたとか。。

篠原涼子さんと市村正親さんが出会った2001年には、市村正親さんは既婚者だったのですが、結婚生活が破綻している状況を考えると「略奪婚」というのは違うのでは?と感じますね。

略奪婚というと、無理やり引き離して奪うイメージかと思いますが、篠原涼子さんが無理やり市村正親さんを奪ったり、篠原涼子さんがきっかけで夫婦仲が悪くなったわけではなかったようなので、不倫略奪婚ではない、と言っても問題ないのではないでしょうか。

 

 

篠原涼子と市村正親は年齢差24歳の年の差婚!

舞台「ハムレット」で熱烈恋人役を熱演し、結婚まで至った篠原涼子さんと市村正親さん。

篠原涼子さんの生年月日:1973年8月13日
市村正親さんの生年月日:1949年1月28日

2人の生年月日から年齢差が24歳あることがわかります。

年齢差が10歳位の年の差カップルや年の差婚は、最近ではよく聞きますが、親子ほど離れた年の差婚は、今でもまだまだ聞けば驚きますよね。

もちろん、篠原涼子さんの父親も猛反対していたそうです。

男手一つで愛情たっぷりに育てた娘が、年齢差が24歳の男性と結婚しようとしていたら心配で仕方ないかもしれないですよね。

篠原涼子さんと市村正親さんの交際が始まったのが2001年で、結婚したのが2005年と年月が掛かったのは、篠原涼子さんの父親を説得するために長く年月が掛かったためだと言われているそうです。

市村正親さんは篠原涼子さんの父親の元に何度も足を運んで頭を下げ続けた結果、

・孫の顔を早く見せる
・娘(篠原涼子さん)と生涯を共にする

という、2つの条件を出した上で結婚は了承されたそうです。

ちなみに、篠原涼子さんは父親のことをとても尊敬していて、得意の料理も父親から伝授されたものだということがわかりました。

男手一つで愛情たっぷりに育ててもらった篠原涼子さんだからこそ、年が離れて包容力のある市村正親さんに惹かれたのかもしれませんね。

実際、市村正親さんは結婚時には「涼子は神様からの贈り物です。だから結婚しても彼女の自由にさせてあげたい」と、器の大きさを感じさせる話をしていたようです。

 

 

篠原涼子と市村正親まとめ

いかがでしたか?

今回は、篠原涼子さんと市村正親さんの馴れ初めや不倫略奪婚という噂について調査してみました。

篠原涼子さんと市村正親さんは、2001年の舞台「ハムレット」での共演がきっかけで恋心に火がつき、2005年12月8日に結婚したことがわかりました。

ただ、出会った当時は市村正親さんは既婚者だったので、不倫略奪婚が噂されたようですが、すでに市村正親さんの結婚生活が破綻していた事から、不倫略奪婚というのは違うみたいですね。

それでも、篠原涼子さんの存在があって離婚されたと言ってもいいと思うので、やはり篠原涼子さんに魅力があったということが考えられますよね。

残念ながら離婚された篠原涼子さんと市村正親さん。

市村正親さんは、篠原涼子さんに、これからも女優として輝く道を歩かせたいとおっしゃっていました。

そんな篠原涼子さんと市村正親さんのこれからのご活躍を応援していきたいと思います^^

→ 【衝撃】蛯原友里と旦那イルマリは略奪婚だった!?浮気で離婚寸前はデマ?記事はコチラ

→ 山崎育三郎とモー娘安倍なつみの結婚は神田沙也加から略奪婚だった?記事はコチラ

→ こじるりと原泰久の交際まとめ!小日向えり&元嫁からの衝撃の略奪愛!記事はコチラ

→ 仲里依紗と中尾明慶の馴れ初めは衝撃のW略奪婚だった!?記事はコチラ

 - 歌手, 芸能人 , , , , , ,