TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

【キムタクの愛犬】アムールの犬種はオーストラリアンラブラドゥードル!値段と性別は?

   

 

 

キムタクでお馴染みの木村拓哉さんが、海外ドラマ「THE SWARM」への出演が発表されて話題になっています。

一方で、キムタクのSNSアカウントであるInstagramが、「犬アカと化している」と、ネット上ではザワついているみたいです。

そんなインスタが犬アカと化しているキムタクは大の愛犬家としても有名で、多くの愛犬を飼っているんだとか。

そこで今回は、キムタクの愛犬の内一匹、「アムール」について詳しく調査してみたいと思います^^

→【画像】キムタクの元カノ・かおりんの現在は?小樽出身で破局理由は工藤静香?記事はコチラ

→ 三谷紬の彼氏は誰?トイプードルデートの彼氏とは破局したの?記事はコチラ

スポンサーリンク

【キムタクの愛犬】アムールの犬種はオーストラリアンラブラドゥードル!性別は?

キムタクの愛犬の一匹、アムールは「アム」という愛称で可愛がられているようです。

アムールはフランス語で"愛"という意味なんだとか。

キムタクに似て「イケメン」ですが、性別はメスだとのこと。

2021年5月31日のInstagramに「AMU、今日で3歳です!誕生日おめでとう」と投稿しているので、2018年5月31日が誕生日のようですね^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

そんなキムタクの愛犬・アムールちゃんですが、犬種はオーストラリアンラブラドゥードルという種類なようで、とても希少価値が高い犬種なんだとか。

オーストラリアンラブラドゥードルの最初の一頭は、1970年半ばにハワイに住む盲目の女性が、犬アレルギーの夫でも一緒に生活するできる盲導犬を探していたところから、作出されたと言われています。

もともと、「ラブラドール・レトリーバー」は賢くて訓練能力の高い使役犬として活躍していましたが、抜け毛が多かったので犬アレルギーの人には悩みの種だったので、抜け毛の少ない「スタンダード・プードル」の交配を提案したそうです。

最初の交配で生まれた子犬たちの被毛サンプルをご夫婦の元へ送ったところ、そのうちの1頭の被毛がアレルギー反応を起こさなかったようで、その子犬は盲導犬としての訓練を受け、無事にハワイで女性のサポートをすることになったそうです。

しかし、当時は遺伝子の解明ができず、その後もアレルギーフレンドリーな子犬を生み出すために試行錯誤が続いたみたいです。

慎重な計画に基づいて品種改良が続けられた結果、現在の「オーストラリアンラブラドゥードル」が生み出されるようになったそうです。

人工的に交配で品種改良されていることだけ聞くと偏見もありそうですが、盲目の女性の悩みが解決された時は、希望に満ち溢れたいたのではないでしょうか^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

 

 

【キムタクの愛犬】オーストラリアンラブラドゥードルの値段は?

現在、オーストラリアンラブラドゥードルは、日本のペットショップ・販売店での購入は困難な状態となっていて、日本国内ブリーダー(ニチイグリーンファーム)による展示販売が行われている「レイクウッズガーデンひめはるの里」で購入するか、オーストラリアなど海外ブリーダー(仲介業者)からの個人輸入で、購入できるみたいです。

毛色や性別によっても異なるようですが、価格はおおよそ35~50万円ほど(ワクチン・マイクロチップ代金は別)と、希少犬種らしく高額です。

オーストラリアンラブラドゥードルは、人と強い絆を結ぶ上で優れた特性を持つ犬種で、盲導犬・介助犬・セラピー犬として活躍するほど穏やかで賢い性格。

「人間の気持ちがわかる」と言われるくらい、気持ちを読む能力がとても高いみたいです。

実際に、自閉症の子や服役囚の心のケアにも活躍しているそうで、とても社交的で、人だけでなく他の犬に対してもフレンドリーに触れ合うことができるそうですよ^^

なので、小さなお子さんがいる家庭でも安心して飼うことができるんですね!

さらに、賢く従順なので、しつけ・訓練しやすいだけでなく、介助を必要としている人にとって非常に高く評価されているそうです。

なのですが、以前キムタクは、ホンマでっかTVで、アムールちゃんが「トイレではなくクローゼットでおしっこをしてしまうので困っている」と相談していたようです。

賢い犬なようですが、ご主人がキムタクということで甘えていたのでしょうか^^;

ちなみに、アムールちゃんは、工藤静香さんのインスタや、キムタクの娘さんのcocomiさんとkokiさんのインスタライブにも度々登場しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kudo_shizuka(@kudo_shizuka)がシェアした投稿

活発なプードルの特徴を受け継ぎ、運動量が非常に豊富なので朝晩の散歩(一日あたり30〜60分)は必須なんだとか。

キムタクが愛犬アムールちゃんとの散歩で、10,000歩も歩いたことをInstagramで投稿していたことがありましたね^^

また、かじるのが大好きで力が強いため、子犬のときからの躾が重要との事ですが、無駄吠えは比較的少ないといわれているそうです。

サイズもスタンダード、ミディアム、ミニチュアの3サイズあるそうで、キムタクが愛犬アムールちゃんは、ミディアムかミニチュアではないかと思われます。

アレルギーを持つ方にもやさしく、においや抜け毛の少ない体質。

人懐っこい表情に輝くつぶらな瞳や、多彩な毛色とサイズも特徴なんだそう。

ラブラドール・レトリーバーとプードルを主体に他の4犬種(アメリカン・コッカー・スパニエルやイングリッシュ・コッカー・スパニエル、アイリッシュ・ウォーター・スパニエル、カリー・コーテッド・レトリバー)の組み合わせによって生まれ、改良を続けながら、由緒ある血統を育んでいるんだそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

 

 

【キムタクの愛犬】アムールまとめ

いかがでしたか?

今回は、キムタクの愛犬・アムールちゃんについて調査してみました。

アムールちゃんは「アム」という愛称で可愛がられていて、犬種はオーストラリアンラブラドゥードルで、とても希少価値が高い犬種であることが分かりましたね^^

オーストラリアンラブラドゥードルは賢く、穏やかな性格、さらにはしつけもしやすい事もあって、飼う上でも非常に魅力的な犬みたいです。

犬アレルギーがあるけれど、どうしても犬が欲しいという方にも検討できる犬種の一つのようですね。

これからも、キムタクのInstagramでアムールちゃんの投稿を見るのを楽しみにしていたいと思います^^

→【画像】キムタクの元カノ・かおりんの現在は?小樽出身で破局理由は工藤静香?記事はコチラ

→ 三谷紬の彼氏は誰?トイプードルデートの彼氏とは破局したの?記事はコチラ








 - 芸能人 , , , , , , , ,