TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

【キムタクの愛犬】ヒカルの犬種はオールドイングリッシュシープドッグ!値段と性別は?

   

 

 

キムタクこと木村拓哉さんのInstagramが「犬アカ化」していると、ファンの間でザワついているんだとか。

そんな木村拓哉さんは、愛犬家として知られており、自宅で多頭飼いされているようです。

前回はキムタクの愛犬のうち1匹「アムール」について紹介しましたが、今回は、もう1匹「ヒカル」について詳しく紹介していこうと思います!

→ 【キムタクの愛犬】アムールの犬種はオーストラリアン・ラブラドゥードル!記事はコチラ

→ 【画像】キムタクの元カノ・かおりんの現在は?破局理由は工藤静香?記事はコチラ

スポンサーリンク

【キムタクの愛犬】ヒカルの犬種はオールドイングリッシュシープドッグ!性別は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

キムタクの愛犬には、ヒカルという名前のオスの犬がいます。

犬種は、「オールドイングリッシュシープドッグ」という種類の大型犬であることが分かりました。

ちなみに、キムタクはエトワール(通称・エト)という名前の大型犬をもう1頭飼っていらっしゃいます。

キムタクの愛犬ヒカルは、2010年5月生まれで現在は11歳なんだそう。

大型犬は小型犬より短命で、オールドイングリッシュシープドッグの平均寿命は10〜20歳と言われているようなので、長寿であることが分かりますね。

キムタクの奥様、工藤静香さんのInstagramでも「おじいちゃん」と紹介されていました。

オールドイングリッシュシープドッグは、別名をボブテイル(しっぽが短いの意味)と呼ばれていますが、生まれつき尾の短いものは大変少なく、その多くは断尾されてきているそうです。

断尾をされる犬は、猟犬が作業中にケガをしないように、また闘犬が相手の犬に食いちぎられないようにという方針からされてきたものですが、オールドイングリッシュシープドッグの場合は少々事情が違うようで。

その名の通り「シープドッグ」つまり牧羊・牧畜犬であったオールドイングリッシュシープドッグの仕事は、家畜を追って移動させたり、護送するための使役犬でしたが、19世紀のイギリスでは、作業犬はペットと異なり、所有することに税金がかからないとされていたので、その目印としてしっぽを短くカットされていました。

そこから付いたあだ名が"ボブテイル"だったそうです。

オールドイングリッシュシープドッグは、1873年のイギリスのドッグショーに始めて出展され、19世紀末にはアメリカへ輸出され、20世紀始めころには人気犬種の仲間入りを果たしたそうです。

その独特の風貌やゆったりとしたイメージから、アメリカではミュージカル映画「アニー」に登場し、日本や海外の企業CM、マスコットキャラクターに採用されるなど、安定した人気を保っているそうです。

 

 

【キムタクの愛犬】ヒカルの犬種オールドイングリッシュシープドッグの値段は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kōki,(@koki)がシェアした投稿


キムタクの愛犬ヒカルの犬種、オールドイングリッシュシープドッグは、ペットショップ、ブリーダー、保護犬などさまざまな方法で購入できるようです。

ペットショップで購入する場合だと、だいたい20万円〜35万円くらいが相場のようです。

オールドイングリッシュシープドッグは、大きなぬいぐるみのような可愛らしい姿が特徴です!

体長と体高がほぼ同じのスクエアな体型で、肩より腰の方が高い足長のプロポーションの大型犬。

お尻の方が肩よりも張っているため、ウエストを中心に洋梨のようなシルエットにも見えるようです。

体を揺らすように歩く独特の様子は、「側対歩」という右手と右足、左手と左足など同じ側の手足を同時にあげることから生まれるそうです。

頭部は大きく、ストップがあり、目の色は濃いものが好ましいとされています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kōki,(@koki)がシェアした投稿

歴史的に断尾されてきた犬ですが、動物愛護意識の高まりや毛量からしっぽも見えずらいことから、家庭犬として断尾されないことも増えているようです。

吠え声は太く響くような独特の声で、標準的なサイズはオスの体高が61cm、メスは56cm程度だそうです。

陽気さと穏やかさのバランスが良く、やんちゃな面を見せたかと思えば、飼い主をよく見て行動する賢さもある犬で、番犬にするにはやや難があるほど人に馴れやすい犬が多く、子どもやほかの動物とも仲良くできるそうです。

キムタクの愛犬ヒカルも、同じく大型犬のエトワールと大の仲良しなんだそうです!

オールドイングリッシュシープドッグは大型犬で、やや太りやすい傾向があるそうです。

そのため、散歩は毎日しっかりしたほうがいいそうです。

キムタクやキムタクの家族は散歩が日課のようなので、キムタクの愛犬ヒカルも大切にされていることがよく分かりますよね^^

キムタクは愛犬に癒されている!とも言われているみたいですが、愛犬たちも幸せですよね〜。

 

 

【キムタクの愛犬】ヒカルまとめ

いかがでしたか?

今回は、キムタクの愛犬ヒカルについて詳しく調査してきました。

キムタクの愛犬ヒカルの犬種はオールドイングリッシュシープドッグという種類で、だいたい20万円〜35万円くらいで購入でき、大きなぬいぐるみのような可愛らしい姿が特徴です。

また、子どもや他の動物が大好きで陽気であることも分かりましたね。

大きくてぬいぐるみのようなふわふわしており、飼いたい!と憧れる人も多いのではないでしょうか^^

これからもキムタクの愛犬ヒカルの癒し投稿を楽しみにしていたいと思います!

→ 【キムタクの愛犬】アムールの犬種はオーストラリアン・ラブラドゥードル!記事はコチラ

→ 【画像】キムタクの元カノ・かおりんの現在は?破局理由は工藤静香?記事はコチラ








 - 芸能人 , , , , , , ,