TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

ドラママイファミリーの原作は?脚本,キャスト,あらすじ紹介!

   

2022年4月スタートのTBS日曜劇場マイファミリー

主演の嵐・二宮和也さんと多部未華子さんが、15年ぶりに夫婦役を演じるということで、かなり話題になっていますね!

そこで今回は、今話題のドラママイファミリーをもっと楽しむために、

マイファミリー原作は?

マイファミリーあらすじは?

マイファミリーキャストは?

を紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてください。

→ ドラマインビジブルの原作は漫画?脚本,キャスト,あらすじ紹介!記事はコチラ

→【正直不動産】木下ほうかの代役はシソンヌ長谷川じゃなく全シーンカットに!記事はコチラ

→ ちむどんどんの相手役を予想!本命キャストは宮沢氷魚?記事はコチラ

スポンサーリンク

ドラママイファミリーの原作は?

最近のドラマは人気漫画が原作になっていたり、韓国ドラマがリメイクされていたりするものが多いですよね。

むちゃくちゃ個人的な感想ですが、ドラマポスターもちょっと韓国ドラマっぽい?^^;

でも今回のドラママイファミリーは、原作はなく完全オリジナルストーリーとのこと。

原作がないドラマは先が読めないので、純粋にストーリーが楽しめ、それだけでドラマへの期待度が上がりますよね^^

二宮和也さんが演じる主人公はゲーム会社の社長ですが、もしかすると二宮和也さん自身の趣味が脚本に反映されているのかも?笑

また2007年に放送されたドラマ山田太郎ものがたり以来、15年ぶりに多部未華子さんと共演というのも楽しみで仕方がないです。

山田太郎ものがたりでは主人公とヒロインの間柄だった二宮和也さんと多部未華子さん。

今回は夫婦役で再演ということもあり、15年前の二人の続きが見られるみたいとファンの間では話題に!

二宮和也さんと多部未華子さんがどんな夫婦を見せてくれるのか、楽しみです。

ドラママイファミリーの脚本は?

今回、完全オリジナルストーリーとなるドラママイファミリー。

脚本は黒岩勉さんが担当します。

名前だけを聞いてもピンとはこないですよね^^;

過去、こんなドラマや映画の脚本を担当してきた方です。

【テレビドラマ】
・LIAR GAME Season 2(2009年)

・絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜(2011年)

・謎解きはディナーのあとで(2011年)

・ストロベリーナイト(2012年)

・すべてがFになる(2014年)

・ようこそ、わが家へ(2015年)

・僕のヤバイ妻(2016年)

・貴族探偵(2017年)

・モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-(2018年)

・グランメゾン東京(2019年)

・危険なビーナス(2020年)

・TOKYO MER〜走る緊急救命室〜(2021年)

【映画】
・LIAR GAME ザ・ファイナルステージ(2009年)

・LIAR GAME -再生-(2012年)

・謎解きはディナーのあとで(2013年)

・キングダム(2019年)
※佐藤信介さん・原泰久さんと共同

ヒット作ばっかり!!!!

私もほぼ全ての作品を見てます。

特に「LIAR GAME」や「僕のヤバイ妻」にハマってました。

最近だと、「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」が記憶に新しいですよね!

こんなにおもしろい作品をたくさん生み出してきた黒岩勉さんが脚本なら、マイファミリーも絶対おもしろくなるはずです!!

Twitterでも黒岩勉さんが脚本ということで、期待を寄せる声がたくさんあがってますね。

マイファミリー、大注目のドラマです!

ドラママイファミリーのキャストは?

次はドラママイファミリーの主要キャストを紹介します。

鳴沢温人/二宮和也

時代の寵児と持て囃されているゲーム会社の社長。

神奈川県の鎌倉に家をかまえ、妻と小学生の娘と幸せに暮らしていたが、愛する娘が誘拐されてしまう。

二宮和也さん自身ゲームが趣味なので、素の部分も見られるのかもしれないですねー

ドラマに対する二宮和也さんの意気込みはこんな感じです。


4年ぶりの連続ドラマで、まさかの15年ぶりの多部さんとの共演。感慨深く、とてもうれしく思います。

健康にも気を付けながら、とにかく楽しい現場を目指し、毎週皆さまにエンターテインメントを届けられるようにがんばってまいります!

鳴沢未知留/多部未華子

温人の妻。

セレブ妻で、SNSのフォロワー数は1万を超える。

温人とは大学時代に出会い、15年以上の時間を共に過ごしてきた関係。

「山田太郎ものがたり」以来の二宮和也さんとの共演が話題です。

作中でも15年の時間を共にって、脚本の黒岩勉さんも意識したのかも•••?

そんな多部未華子さんのドラマに対する意気込みはこんな感じです。


『山田太郎ものがたり』からもう15年たつのか!と時の早さに驚いていますし、二宮さんとの久しぶりの共演にドキドキしています。

『マイファミリー』は、ハラハラするストーリーではありますが、それだけではなく、家族や愛、友情の物語でもあると伺っていますので、個人的にはそちらの部分もたくさん大切にしていきたいと思っています。

皆様に楽しんでいただける面白いドラマにしたいと思います。頑張ります!!

三輪碧/賀来賢人

鳴沢夫婦と同じアパートで学生時代を過ごした親友。

学生時代から何をやっても人よりできて、女性によくモテ、弁護士になった。

大手法律事務所に就職してからも結果を出してきた人物。いい加減だが世渡り上手。

格好もつけているが根は優しい男。

賀来賢人さんは、前回の黒岩勉さんのドラマ『TOKYO MER~走る緊急救命室~』でも、厚生労働省のエリート医系技官を好演していたので、今回も楽しみですね!

そんな賀来賢人さんのドラマへの意気込みはこんな感じです。


3年連続で日曜劇場に出演させていただけることにご縁を感じています。

今作の『マイファミリー』はドキドキする題材のドラマであり、初共演のキャストの方も多く、個人的にとてもワクワクしています。

誘拐事件をどう解決するかというスリルもありますし、それを取り巻く人間模様が感情を揺さぶってくる。

そんなスリリングな人間ドラマが台本に詰まっています。

視聴者の皆様を良い意味で裏切れる作品になっているなと感じつつ、どのような展開が生まれるのかが想像できない部分もありますので、僕も皆様と一緒に楽しみたいと思います。

東堂樹生/濱田岳

明るく友達思いの元刑事。

鳴沢夫婦や三輪碧と同じアパートで学生時代を過ごした親友。

学生時代は奨学金で大学に通い、自炊に徹していたため料理の腕はピカイチ。

卒業後は警察官になり、実直な働きぶりが評価されて順調に出世。

しかし、現在は警察を辞め警備会社に勤務している。

以外だったんですが、濱田岳さんは今作で初の日曜劇場レギュラー出演だそう。

そんな濱田岳さんのドラマへの意気込みはこんな感じ。


日曜劇場に出演できるということは、いち俳優としてとても光栄なことです。

そして、共演の方々に同年代が多く、そんな皆さんとお話を進められるというのは、感慨深く、とてもうれしく思います。

『マイファミリー』は題名の通り、ホームドラマでありながら、サスペンスの要素もあるという対極なワードが混ざったドラマです。

演じる上でとても難しいと感じていますが、同時にやりがいのあるドラマであるという風にも感じています。

生みの苦しみを乗り越えていけば、満足いただけるドラマになるのではないかと思っています。

ドラママイファミリーのあらすじは?

鳴沢温人(二宮和也)は何もかも手に入れた主人公。

温人はゲーム会社の社長で経営は順調。プライベートも鎌倉に家をかまえ、妻・未知留(多部未華子)と小学生の娘と幸せに暮らしていた。

そんな温人に、娘が誘拐されるという悲劇が訪れる。

温人は警察の手を借りずに、妻とともに誘拐犯と戦う。

一番大切なものを失ったことで直面する試練の数々…。

家族に協力する親友たち、翻弄される警察、時に利用しようと企む会社。

様々な立場の人間の人生も劇的に変化!?

夫婦の間には一筋縄ではいかない何かがある?!

人生最悪の事態に、家族の絆が試されるファミリーエンターテインメントの幕が開ける…。

ドラママイファミリーSNSの反応は?

4月10日(日)にスタートしたドラママイファミリー。

第一話放送後、SNSの反応はどうだったんでしょうか?

二宮和也さんと多部未華子さん、どちらの演技に対しても絶賛の声が上がっていますね!

そしてやっぱり黒岩勉さんの脚本が面白すぎるという感想が多かったです。

ドラママイファミリーに原作はある?脚本,キャスト,あらすじ紹介!まとめ

今回は2022年4月スタートのTBS日曜劇場マイファミリーについて、原作の有無や脚本、キャスト、あらすじ等を紹介してきました。

二宮和也さんと多部未華子さんの久しぶりの共演に加え、脚本が黒岩勉さんということもあり、話題作になるのは間違いないと思います!

ミステリー要素も強く、第一話終了直後から早速考察合戦が繰り広げられています。

どんな結末を迎えるのか、かなり楽しみですね!

→ ドラマインビジブルの原作は漫画?脚本,キャスト,あらすじ紹介!記事はコチラ

→【正直不動産】木下ほうかの代役はシソンヌ長谷川じゃなく全シーンカットに!記事はコチラ

→ ちむどんどんの相手役を予想!本命キャストは宮沢氷魚?記事はコチラ








 - ドラマ , , , , ,