TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

【顔写真】安室奈美恵の息子は同志社大学医学部?親権はSAM?

   

 

 

2018年9月16日に惜しまれつつも歌手活動を引退された安室奈美恵さん。

音楽はもちろん、ファンションにおいても影響を与えて、アムラーブームを巻き起こして社会現象にもなりましたよね。

いつまでたっても変わらないスタイルの良さで、憧れている女性も多いのではないでしょうか^^

そんな安室奈美恵さんは、元夫のTRFのメンバーのSAMさんとの間に息子がいることも有名かと思います。

そこで今回は、安室奈美恵さんの息子の通っている大学や親権について調査してみたいと思います!

→ 安室奈美恵は今どこで何してる?彼氏と目撃情報は?太った噂の真相は?記事はコチラ

→ 安室奈美恵はいつタトゥーを消した?「666」タトゥーの意味は?記事はコチラ

→ 華原朋美と小室哲哉の別れ方と壮絶な仕打ちとは?いつ別れた?記事はコチラ

スポンサーリンク

【顔写真】安室奈美恵の息子は同志社大学医学部?

安室奈美恵さんには息子が一人いて、名前は安室温大(あむろはると)さんというそうです。

1998年5月生まれ、2021年7月現在23歳。

父親はTRFのメンバーのSAMさんで、SAMさんの本名が丸山正温さんという名前のようで、それにちなんで「温」の一文字とって温大という名前にしたと言われているそうです。

それでは、安室奈美恵さんの息子の通っていた大学を調査してみたいと思います!

まず、有力なのは京都にある同志社大学医学部ではないかという説です。

ただ、同志社大学には医学部はないそうです。。

大学の学部が医学部ではないかと噂される理由は、安室奈美恵さんの息子の父親、つまりSAMさんのご実家が100年以上も続く総合病院を経営していて、SAMさん以外は全員医者なんだとか。

そのため、孫である安室奈美恵さんの息子も、医学部に進学したと言われているようです。

SAMさんのご実家が総合病院を経営していることは確かなようですが、さすがに安室奈美恵さんの息子も医学部に進学したというのは確証がなく、噂である可能性が高そうです。

ですので、安室奈美恵さんの息子は、小中高とインターナショナルスクールに通っていたそうで、同志社大学にあるグローバルコミュニケーション学科というのが、安室奈美恵さんの息子にはぴったりではないか?という説の方が可能性が高そうです。

ちなみに安室奈美恵さんは、京都の同志社大学近くに1億円以上はするといわれる高級マンションを購入したらしく、それは「(京都にある)同志社大学に通う息子のため」と言われているそうです。

沖縄出身で普段は東京で仕事をしていた安室奈美恵さんが、わざわざ京都のマンションを買ったというので可能性は高いのでは?と思ってしまいますよね。

また、安室奈美恵さんの息子は、安室奈美恵さんと同じように空手を習っていて、同志社大学にももちろん空手部は存在するようです。

ですので、同志社大学に通っていたとしても、グローバルコミュニケーション学科か、医学部に近い生命医科学部である可能性が高そうです。

そのほかにも、安室奈美恵さんの息子さんの大学として、立命館大学、京都大学も浮上しているようです。

立命大学についても医学部はないようで、高校がインターナショナルスクールであったことから文系に強いから、という理由からのようです。

京都大学は医学部があるので、医学部ということが正しければ、最有力候補になるのではないでしょうか。

また、京都大学も安室奈美恵さんが購入したマンションからも通えるようです。

ここまでの調査の結論として、安室奈美恵さんの息子の通っている大学は、同志社大学という噂がありますが、残念ながら確証を掴むことはできませんでした。

同志社大学であれば、グローバルコミュニケーション学科か、生命医科学部が候補で、その他には、立命館大学、京都大学が候補になりそうです。

進学された大学の真相はわかりませんでしたが、安室奈美恵さんの息子は、順調にいけば大学は卒業していると思われるので、もうバリバリに働いているかもしれませんね。

 

 

安室奈美恵の息子の親権はSAM?

安室奈美恵さんと元夫のSAMさんが離婚して、気になる親権がどうなったのかについても調査してみたいと思います。

離婚の原因として、安室奈美恵さんとSAMさん側の家族や親族との仲がうまくいかなかった事が一番大きかったと言われているようです。

SAMさんの母親は、「子供が男の子なら病院を継がせたい、医者にさせたい」という思いがあったようで、孫は何としてでも手放したくないという思いが強かったそうです。

そのことや、子供の名字が変わってしまうことも気がかりで、離婚当初の親権はSAMさんだったそうです。

ただ、養育権は安室奈美恵さんが持っていたそうです。

安室奈美恵さんとSAMさんは離婚後、同じマンションの別フロアにそれぞれ部屋を借りて、息子の子育てを1週間交代で行っていたそうです。

どちらかが仕事で忙しいときにはどちらかが世話をし、ともに忙しいときには、SAMさんのご実家に預けるというスタイルだったそうです。

しかし、2005年、「親権を返してほしい」と安室奈美恵さんが民事裁判を起こして、結局、調停の末に親権はSAMさんから安室奈美恵さんに移ったそうです。

それ以降、安室奈美恵さんはシングルマザーとして息子さんを1人で育てていくことになったそうです。

安室奈美恵さんは、独自のルールを作り、かなり子育てに力を入れて取り込んだそうです。

・18時以降は仕事を入れない
・土日は仕事を入れない
・学校の送り迎えは絶対にする
・毎朝6時起床でお弁当を作る
・ツアーなどで長く家を空けた時は、その後10日間ほど息子と旅行へ行く

ルールを作ったことの背景は、SAMさんに親権が渡った時に心ない人たちやメディア関係者に「安室奈美恵は子供を捨てた」「母親失格」というような言われ方をしたのが納得できなかったのが要因と言われているようです。

 

 

安室奈美恵の息子まとめ

いかがでしたか?

今回は、安室奈美恵さんの息子さんが通っている大学や親権について調査してみました!

安室奈美恵さんの息子の通っている大学は、同志社大学医学部という噂もあるようですが、残念ながら確かな情報はなく、同志社大学であればグローバルコミュニケーション学科か、生命医科学部が候補で、その他には、立命館大学、京都大学が候補にあがることがわかりました。

また、安室奈美恵さんの息子の親権は、離婚当初はSAMさんでしたが、2005年に安室奈美恵さんに移っていたことがわかりました。

安室奈美恵さんの引退理由の一つとして、息子との時間を優先に大事にしたいということもあったようなので、これからは息子さんと仲良く幸せに過ごせるように願いたいと思います^^

→ 安室奈美恵は今どこで何してる?彼氏と目撃情報は?太った噂の真相は?記事はコチラ

→ 安室奈美恵はいつタトゥーを消した?「666」タトゥーの意味は?記事はコチラ

→ 華原朋美と小室哲哉の別れ方と壮絶な仕打ちとは?いつ別れた?記事はコチラ

 - 歌手 , , , , , ,