TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

小林陵侑の年収は現在3000万!?金メダル獲得で億越えに!?

   

2022年北京オリンピックで、日本勢金メダル獲得第一号となった男子スキージャンプの小林陵侑選手!

そんな小林陵侑選手の現在の年収は3000万と言われているようです。

しかし、今回金メダルを獲得された事で年収が億越えになるのではないかと噂されているようです。

果たして、小林陵侑選手の年収の真相はどうなのでしょうか!

そこで今回は、小林陵侑選手の現在の年収と金メダル獲得後の年収について詳しく調査したいと思います。

→ 小林陵侑の兄弟は4人!姉は美人で弟は天才ジャンパー!記事はコチラ

→ 小林陵侑とチャンギヨンが似てる!イケメンでそっくり!記事はコチラ

→ 高梨沙羅のスポンサー収入は4000万!?ベンツの愛車が大炎上!?記事はコチラ

スポンサーリンク

小林陵侑の年収は現在3000万!?

多くの大会で好成績を残されている小林陵侑選手なので、年収がとても気になりますよね!

そこで調査したところ、小林陵侑選手の年収は少なくとも4000万円は越えているのではないかと考えられます。

その理由についてまとめてみたいと思います。

まず、小林陵侑選手は高校卒業後の2015年4月に土屋ホームに入社されているので社歴は7年になります。

入社3~10年の年収の平均は約240万円だそうで、各手当を含めると小林陵侑選手の年収は300万円前後だと思われます。

それに小林陵侑選手は獲得賞金がプラスされます。

2022年1月時点で、ワールドカップで6勝して賞金2700万円を獲得されているという小林陵侑選手。

今季W杯は、ここまで単独トップの6勝をマーク。

シーズン序盤にスーツの規定違反による失格、コロナ感染と度重なるアクシデントに見舞われながらも結果を残し、今季の獲得賞金は約2700万円。

引用元:日刊ゲンダイ

さらに、2022年1月6日のジャンプ週間では総合優勝されているので、ボーナスの1250万円を獲得されているんだとか。

今季から増額された総合優勝ボーナス約1250万円の臨時収入を得た小林は

「一番古い伝統の重みを感じる試合なので、すごくうれしい。1週間安定したパフォーマンスができた」

と満足そうに振り返った。

引用元:日刊ゲンダイ

なので、小林陵侑選手の年収は3000万円と言われていますが、合計すると4000万円を越えている計算になります。

小林陵侑選手は獲得賞金が多く、噂されている年収より多いようですね!

小林陵侑の年収は金メダル獲得で億越えに!?


小林陵侑選手は北京オリンピックで金メダルを獲得されたことにより、今後の年収は1億円を超えるのでは?と注目されています。

そんな小林陵侑選手の主な収入源は

・スポンサー

・YouTube

・大会賞金

・会社からの報酬(実業団)

と、基本この4つが収入源になっていると思われます。

ではこの内訳に1つずつ触れていきながら、小林陵侑選手の年収について考察していきたいと思います。

小林陵侑の収入源1)スポンサー


小林陵侑選手選手のスポンサーは10社以上は確実にあると思われます。

・土屋ホーム

・レッドブル

・BWT

・ANA

・スバル

・バスクリン

・エイブル

・KOSE

・ENEOS

・ブリヂストン

一度は名前を聞いたことのある有名企業が、小林陵侑選手のスポンサーだというのがウェアやスキー板から推測できます。

このスポンサー企業から500万円ずつもらっていると仮定した場合、5000万円をスポンサー代として受け取っているという事になります。

そして今回北京オリンピックで金メダルを獲得されたので、今後さらにスポンサー企業数が増えていくことは間違いないのではないでしょうか!

また、さらに1社あたりのスポンサー代も上がる事も考えられますよね^^


小林陵侑の収入源2)YouTube

実はYouTubeチャンネルを運営している小林陵侑選手。

現在チャンネル登録者数は1.4万人、再生回数は合計37万回だそうです。

一応チャンネル収益化の条件をクリアされていますが、再生回数だけで計算してみると約1万円強ほどしか稼げていない計算になります。。

現在はYouTubeではあまり稼げていないようです^^;

しかし、今回の北京オリンピックの金メダル獲得の影響で、登録者数や再生回数が伸びる可能性は十分あるので要注目ですね^^

小林陵侑の収入源3)大会賞金


次に、小林陵侑選手の大会賞金についてです。

実はスキージャンプの賞金は他の競技に比べて高くないんだそうです。

最高峰の大会であるワールドカップで優勝しても、日本円にして約114万円ほどしか獲得できないそう。。

とはいっても年間通して大会は1回だけではないので、昨シーズン7回勝利した小林陵侑選手は団体戦の賞金も含めると3000万円ほどだったと言われているそうです。

活躍度合いに比べて賞金が少ない気もしますが、その中でも3000万を稼ぐ小林陵侑選手の凄さが分かりましたよね^^


小林陵侑の収入源4)会社からの報酬


先程も記載したように、小林陵侑選手は土屋ホームに入社されていて社歴は7年ですので、約300万円前後の年収を貰っていると思われます。

今回北京オリンピックで金メダルを獲得されたので、ボーナスという形で企業から報酬が出る可能性もあり得るようです。

つまり、会社からの報酬金額も増えると推測されます。

このように、小林陵侑選手は多数の収入源があることがわかりました。

そして、北京オリンピックで金メダルを獲得された事で今より年収が上がる事が考えられます。

年収が億越えするのでは?とも噂されていますが、その噂も現実になる可能性が高いのかもしれませんね。

小林陵侑の年収まとめ

いかがでしたか?

今回は小林陵侑選手の現在の年収と金メダル獲得後の年収について詳しく調査してみました。

現在の小林陵侑選手の年収は少なくとも4000万円は越えていることがわかりました。

そんな小林陵侑選手は、北京オリンピックで金メダルを獲得されたので今後の年収は億越えでは!?と注目されているようです。

小林陵侑選手には多数の収入源があり、今回金メダルを獲得された北京オリンピック後には年収が大幅にアップする事が大いに考えられます。

小林陵侑選手が今後も日本を背負って、さらなる活躍をされるよう応援したいと思います^^

→ 小林陵侑の兄弟は4人!姉は美人で弟は天才ジャンパー!記事はコチラ

→ 小林陵侑とチャンギヨンが似てる!イケメンでそっくり!記事はコチラ

→ 高梨沙羅のスポンサー収入は4000万!?ベンツの愛車が大炎上!?記事はコチラ








 - スポーツ選手 , , , , , , , ,