TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

横浜流星は空手世界一!流派は極真で道場は松伏!やめた理由は?

   

人気イケメン俳優で数多くのドラマや映画に引っ張りだこの横浜流星さん。

現在放送されているドラマDCUに出演されている横浜流星さんは、DCU隊員ダイバーで仲間想いの熱いキャラクターを演じられて注目されているようです。

そんな横浜流星さんは、空手をやっていたことでも有名ですよね。

空手で世界一になったこともあるという経歴の持ち主なのですが、今はもう空手をやめてしまったのでしょうか?

そこで今回は、そんな横浜流星さんの空手について詳しく調査していきたいと思います。

→ 深田恭子の結婚相手は横浜流星?いつ結婚するの?記事はコチラ

→【動画】山本舞香の空手流派は糸東流!回し蹴りやバク宙が凄い!記事はコチラ

→ 清原果耶は空手下手?空手経験と型は?噂の真相を調査!記事はコチラ

スポンサーリンク

横浜流星は空手世界一!

中学3年生の時に参加された「2011 全日本青少年空手道選手権大会」の13・14歳男子55kgの部で優勝された横浜流星さん。

そして、「第7階国際青少年空手道選手権大会」の13・14歳男子55kgの部でも優勝し、見事世界一に輝きました。

 

この世界大会は空手最高峰の大会と言われていて、この年も世界70ヵ国と地域から869名の代表選手が出場されていたそうです。

さらに、横浜流星さんは「ワールド空手」という空手専門誌でもインタビューを受けて雑誌に掲載されていました。


見事に世界大会で優勝した横浜流星さんですが、その陰には絶え間ない努力があったようです。

2017年に放送された「ダウンタウンDX」に出演された横浜流星さんは、空手の超ハードな稽古について語っていました。

空手の練習は超ハードで特に「打たせ稽古」はキツい!

立ったまま先生にひたすらローキックされる稽古で、必死で我慢していたらそのまま失神したこともあった

引用:モデルプレス

という“超過酷”な空手のエピソードを明かされていました。

もともと空手を始めた時はそこまで強くはなかったそうですが、負けず嫌いの横浜流星さんは

自分は強くなれる

と信じ、週5日空手の練習をしていたと言っていました。

すごくきつくて、正直やめたくなったこともあったそうです。

練習は凄くきついし精神的にもきついし試合は勝てないし辞めたいと思ったことは何回もあります!

でも続けてきたから今があると思うんです♪

きつかったけどやめないでずっとずっと練習にはげんで!

そうしたら結果がでるようになりました!

引用:横浜流星オフィシャルブログ

ハードな稽古に耐えてきた横浜流星さんの努力があったからこそ、世界一の称号を掴み取ることができたのですね^^


横浜流星の流派は極真で道場は松伏!

空手の流派はたくさん存在しますが、横浜流星さんの流派は極真空手。

極真空手は顔以外への打撃を中心とした寸止めなしのフルコンタクト空手。

創始者は「空手バカ一代」のモデルとなった大山倍達(ますたつ)さんです。

極真は通称「ケンカ空手」と呼ばれているほど激しい流派で、世界で1200万人以上の人が所属する流派でもあります。

横浜流星さんはK-1選手になるのが夢だったそうで、寸止めなしの極真空手に憧れたのかもしれませんね。

そんな横浜流星さんが所属していた道場は、埼玉県北葛飾郡にある極真会館下総支部「松伏道場(まつぶしどうじょう)」です。

極真会館と言えば、日本全国に支部がある極真空手の名門なんだそうです。

ちなみに、松伏道場には今でも横浜流星さんの籍が残っているそうです。

幼い頃から通っていた道場でもありますし、松伏道場の方々も世界一という功績を残されている横浜流星さんのことを誇りに思っているのではないでしょうか^^

横浜流星が空手をやめた理由は?


そんな横浜流星さんは、小学校6年生の時にスカウトされて今の事務所に入っており、空手と同時進行で芸能活動もされていたそうです。

中学時代は芸能活動より空手を優先していたそうで、受けなければならないレッスンもよく欠席していたそうです。

中学三年で世界大会に優勝した横浜流星さんは、空手中心の生活を送っており、高校に入ってからも空手を続けられました。

高校時代は空手と芸能を両立されて、モデルの仕事などもされていたようです。

しかし、高校1年生の頃に出演した「リアル鬼ごっこ」で芝居の楽しさを実感された横浜流星さんは、その後俳優の仕事にハマって行ったそうです。

横浜流星さんは空手を続け格闘家を目指すか、俳優一本で行くか、大学へ進学するか、の3択でかなり迷っていたようです。

そんな時、親から

人生一度きりなんだから好きなように行きなさい

という言葉を受け、その言葉に押された横浜流星さんは、最終的に

今しかできないことをやろう

と思い、芸能の道へ進む決断をされたそうです。

なので、横浜流星さんは空手をやめたというよりも、俳優業に専念するために空手を一時的にやめているというのが正解なのかもしれませんね^^

ちなみに、そんな横浜流星さんは2020年1月のテレビ「行列のできる法律相談所」で、小・中学校の頃に極真空手で顔見知りだったという現格闘家の那須川天心さんと再会されていました。

那須川天心さんは当時のことを振り返り、横浜流星さんの事を

強くてカッコよかった、あのまま空手を続けていれば上の方までいった

キックボクシングでも間違いなくチャンピオンレベルまでいけた選手だった

と絶賛されていました。

役者に専念するようになってからも、体は毎日鍛えているという横浜流星さん。

もしかすると、また格闘家としての姿を見れる日がやってくる事があるかもしれませんね^^


横浜流星は空手世界一!まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、横浜流星さんの空手について詳しく調査してきました。

横浜流星さんは、第7回国際親善空手道選手権大会の13・14歳男子55kgの部で優勝され世界一になられた実力の持ち主。

そんな横浜流星の空手の流派は極真空手で、通称「ケンカ空手」と呼ばれているほど激しい流派だと言う事が分かりました。

また、横浜流星さんの道場は埼玉県北葛飾郡にある極真会館下総支部・松伏道場で、極真空手の名門中の名門なんだそうです。

世界一にまでなった横浜流星さんですが、芝居の楽しさを知り俳優の仕事にハマっていったそうで、現在空手は一時休止中なんだとか。

役者としてもその運動神経の良さを発揮されている横浜流星さん。

今後のますますのご活躍を応援していたいと思います^^

→ 深田恭子の結婚相手は横浜流星?いつ結婚するの?記事はコチラ

→【動画】山本舞香の空手流派は糸東流!回し蹴りやバク宙が凄い!記事はコチラ

→ 清原果耶は空手下手?空手経験と型は?噂の真相を調査!記事はコチラ








 - 芸能人 , , , , , , , ,