TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

水谷隼のメガネはレーシック失敗で視力低下!?目が病気の噂は?

   

 

 

東京オリンピックの卓球の新種目の混合ダブルスで伊藤美誠選手とペアを組組んで、見事金メダルを獲得された水谷隼選手。

中国選手を相手に大接戦の末勝利して、日本卓球界に初めての金メダルをもたらしたということで、その盛り上がりは大きく取り上げられています。

そんな中で、水谷隼選手が試合中にメガネをかけていた理由について多くの視聴者が気になっている模様です。

何でも目が病気であるという噂もあるみたいで。

そこで今回は、水谷隼選手のメガネの理由や目が病気なの?という噂の真相について詳しく調査していきたいと思います。

→【画像】福原愛は現在日本で激痩せ!?整形疑惑も?記事はコチラ

→【路チュー画像】福原愛と錦織圭の破局理由は選手村での二股?記事はコチラ

→【衝撃】福原愛の旦那のモラハラ内容がヤバすぎる!?姉の性格もヤバい?記事はコチラ

→【動画】福原愛のキスシーン&ベッドでのキスシーンまとめ!記事はコチラ

スポンサーリンク

水谷隼のメガネはレーシック失敗で視力低下!?

水谷隼選手が使用しているメガネは「SWANS」のイーノックスニューロンというモデルだと言われているようです。


振動などによるズレも抑えるようで、陸上選手も愛用しているモデルでスポーツ中のパフォーマンスを妨げないことで有名で多くのアスリートが使用しているサングラスだそうです。

競技に支障はないのか気になってしまいますが、やはりそこはクリアされていますよね。

それでは、なぜ水谷隼選手はメガネをかけているのでしょうか?

水谷隼選手がメガネをかけている理由は、レーシッ手術の後遺症により競技に支障をきたすようになったためだそうです。

水谷隼選手は、元々視力が弱かったそうで、2013年に左目のレーシックを受けたそうです。

この時右目の視力は2.0ありましたが、5年程経過した時に右目の視力も0.7程に落ちたそうです。

また、以前のレーシックで左目の視力がよくなったことから、右目のレーシックも受けたそうです。

その後、違和感を感じるようになり、「ボールが消える」「眩しい」などの症状が出てきたそうです。

これは、レーシック手術による「ハログレア現象」という後遺症だそうで、水谷選手は裸眼でプレーすることが難しくなってしまったんだそうです。

水谷隼選手は、後遺症がわかってから「もう少し考えればよかった」と後悔していたそうです。

卓球の試合では卓球台だけが明るく照らされて周囲は暗い状態でプレーするので、更に水谷隼選手の目を見えにくくしてしまったのかもしれません。。

2016年のリオオリンピックではメガネをしていなく、2019年4月の「世界卓球」以降メガネをかけるようになったそうです。

2回目のレーシックを受けたのが2018年頃だと言われているので、やはりそれ以降に視力が低下してメガネが必要になったということが考えれれます。

レーシック手術が原因で視力低下もあり得るようですが、

アメリカに行って専門医にも見てもらったのですが、レーシック自体の経過はまったく問題ない

と水谷隼選手が話をしていたようなので、メガネをかけている理由としては、

念の為サングラスをかけて試合の照明対策をしている

という可能性の方が高そうです。

 

 

水谷隼の目が病気の噂は?

水谷隼選手は、レーシック失敗で視力が低下したわけではないようなので、目が病気という可能性も考えられますよね。。

水谷隼選手の目の症状としては、

卓球台の周囲が暗くて台にだけ白い光が当たっている。そして周囲が電光掲示板で囲われている

という、暗い空間で中央だけ明るいという環境での試合だと球が見えなくなるというものだそうです。

会場は暗く卓球台の部分だけが明るい中での試合となると、何かしらの目の症状がある選手だと、打つ直前で球が消えて見失うことがあるそうです。

それは、水谷隼選手にとっては最悪の環境での試合となります。。

何か目の病気なのでは、、と思ってしまいますが、目が病気ということは公表されていなくわかりませんした。。

水谷隼選手ご本人にも、原因不明なようです。

特定の条件の時に限り見えないとなると白内障や緑内障や黄斑変性症の可能性もあると言えるようです。

【白内障】ものが見えにくくなり目のかすみなどの症状が現れる
【緑内障】視野が狭くなる症状があり悪化すると失明の恐れのある病気
【黄斑変性症】ものが歪んで見えたり視野の中心が黒くぼやけて見えるなどの症状が現れ、放っておくと失明する可能性が高くなる

水谷隼選手の目の症状はハッキリしているので、おそらく上記のどれかではないか?と予想は立てられますが確証はありません。

水谷隼選手は目が病気というのは噂だけのようです。

水谷隼選手は、目に支障がある状態でも最善の状態にして、今も頑張って卓球をして結果を残しています。

その姿にさらに感動しますよね。

 

 

水谷隼のメガネまとめ

いかがでしたか?

今回は、金メダルを獲得した水谷隼選手の気になるメガネ事情について調査してきました。

水谷隼選手は、レーシック手術による「ハログレア現象」という後遺症で競技に支障をきたすようになったためメガネをかけていることがわかりました。

そして念の為サングラスをかけて試合の照明対策をしているようです。

目が病気というのは噂だけで、本人も原因不明なんだとか。。。

心配ですが、今後更にひどくならないことを願うばかりですね。

→【画像】福原愛は現在日本で激痩せ!?整形疑惑も?記事はコチラ

→【路チュー画像】福原愛と錦織圭の破局理由は選手村での二股?記事はコチラ

→【衝撃】福原愛の旦那のモラハラ内容がヤバすぎる!?姉の性格もヤバい?記事はコチラ

→【動画】福原愛のキスシーン&ベッドでのキスシーンまとめ!記事はコチラ

 - スポーツ選手 , , , , , , , , ,