TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

花田優一はなぜ嫌われるのか?嫌われる理由をまとめてみた!

   

靴職人としてお客様とのトラブル、離婚、家庭内トラブルなどなど、何かとネガティブな話題になることが多い靴職人兼タレントの花田優一さん。

Twitterなどでも花田優一さんが嫌われているツイートを多く目にします。

父親譲りのイケメンなルックス、ファッショナブルでおしゃれ、話し方も誠実な青年という印象を受けますが、なぜ花田優一さんはそこまで嫌われてしまうのか?

今回は、花田優一さんが嫌われる理由について徹底調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

花田優一が嫌われる理由①:マスコミの標的にされているから

そもそもの理由として、マスコミの標的になっていることが1番の要因かなと思います。

元横綱・貴乃花の息子として生まれ、小さい頃からマスコミと密接な距離で生活してきました。

引退してからも、父親・花田光司さんは何かとニュースになることが多く(それもネガティブな)、現在もマスコミはついて回っています。

そんな花田光司さんの息子である花田優一さんですから、マスコミが放っておくわけがありません。

父親・花田光司さんも相撲界や私生活でトラブルが多くマスコミの恰好の的になっており、息子の花田優一さんもトラブルメーカーであることからマスコミからしたら絶好のカモでしょうね。

ましてや、花田優一さん自身もマスコミのことを嫌っており、それをマスコミ側もわかっていますから、お互いにバチバチにやりやってる感じと言ったところでしょうか。

どうか

湾曲されたマスメディアだけで
判断しないでほしいです。
難しいかもしれないけれど
責任持って話してる言葉なので
少しでも僕の真実も見てもらえたら嬉しいです。
先程配信されました
街録ch
ぜひ!
引用:花田優一オフィシャルブログ

花田優一が嫌われる理由②:何がしたいのかわからないから

本業は靴職人であるにも関わらず、やりたいことがたくさんある花田優一さんは、現在様々なことに取り組んでいます。

2020年9月には楽曲「純青」で歌手としてデビューされます。

その際、作詞とジャケットデザインを担当し、作曲も共同制作者として参加されたようです。

 

直近では画家・アーティストとして個展「花田優一展」を開催しています。

また、アパレルにも参入し、オンラインストアで販売を行っております。

それ以外にも、本を出版されたり、ユーチューバーになってみたり。

生粋(ナマイキ) 花田優一著

 

ちなみに、Youtubeに関しては、2018年にはYouTubeチャンネルを開設しYouTuberとしての活動を開始していたものの、2019年12月時点でチャンネル登録者数はわずか166人、再生回数も500回前後/回だったため、2020年7月には動画内で「僕はYouTubeという媒体に向いていないんじゃないか」と動画更新を辞めることを発表し、現在動画はすべて非公開としているようです。

いろんなことをやってみたい性格なのだと思いますが、逆に失敗も多いみたいです。

ただ、何事にも挑戦される姿勢には素晴らしいものが感じられますが、世間一般の声では「何がしたいかわからない」という批判の声も多いようです。

出る杭は打たれるってこういうことなんですね。笑

言葉の意味がよくわかる例ですね。

花田優一が嫌われる理由③:家族の関係が悪いから

花田優一さんの両親が離婚されているのは周知の事実ですが、花田優一さん自身も離婚されています。

2017年に、元力士・富士乃真の娘さんとの結婚し、2018年12月にスピード離婚。

出会いは花田優一さんが講師を務めた靴のセミナーを奥さんが受講したことで、花田優一さんは「その時に彼女を嫁かなと思ったんです」とテレビで語っていました。

ちなみに、離婚した奥さんはミスコン出場歴を持つ美人さんだったみたいです。

離婚原因は、花田優一さん自身は当時の花田家の複雑な家庭内事情と説明していましたが、どうやら花田優一さんの浮気が直接の原因らしく。

週刊誌フライデーにも花田優一さんの浮気疑惑が報じられていました。

さらに、2021年1月22日には、父親である貴乃花光司さんの口から「息子は完全に勘当していますので」というコメントがなされ、親子関係が絶縁に状態にあることが明らかとなりました。

父と子の関係が切れることはよほどのことがない限りないと思います。

もちろん貴乃花光司さん側にも原因があるかもしれませんが、おそらく花田優一さんの数々の言動が原因になっているのではないかと思われます。

花田優一が嫌われる理由④:嘘つきだから

直近では父親・貴乃花光司さんからの暴力やモラハラ疑惑も怪しいですが(貴乃花光司さんは否定しています)、過去には「靴職人の師匠アンジェロ事件」があります。

これは、花田優一さんが高校卒業後にイタリア・フィレンツェの専門学校アカデミアリアチで一年間靴コースを受講していた際、花田優一さんはそこで指導していた靴職人アンジェロ・インペラトリーチェとの"師弟関係"を公言していました。

しかし、その後アンジェロ本人に「弟子とは言えない。専門学校の教師と生徒の関係だよ」と師弟関係をあっさり否定されたことが公になりました。

アンジェロの名前を使った方が自分の得になると思っていたのでしょうか?

それとも、本当にアンジェロと師弟関係にある、と思い込んでいたのでしょうか?

事件の真相は明らかになっていませんが、それからは花田優一さんの虚言癖が問題視されるようになりました。

花田優一が嫌われる理由⑤:吉岡里帆の弟解雇事件

最後に、吉岡里帆さんの弟が花田優一さんに弟子入りした件です。

もともと吉岡里帆さんの弟さんは京都市内にあるフレンチレストランで働いていたそうですが、東京で大活躍しているお姉さんの姿を見て、自分も東京で自分の力を試してみたいと考えるようになったようで突如上京を決意。

そんな弟に、吉岡里帆さんは花田優一さんを紹介したのだとか。

それがきっかけで、吉岡里帆さんの弟さんは花田優一さんに弟子入りし、靴職人を目指すことになったそうです。

しかし、当時の花田優一さんは客トラブルが多発している時期だったようで、クレーム対応を全て吉岡里帆さんの弟さんに託していました。

結局、吉岡里帆さんの弟さんは、弟子入りから3カ月ほどで靴職人の道を断念。

弟の苦悩の日々を知った吉岡里帆さんは「自分が紹介しなければよかった」と号泣したとのこと。

クレーム対応を逃げるように、新人の吉岡里帆さんの弟さんに任せたことに関しては全くいただけませんね。

自分の工房を持ち、制作から販売まで個人でやられている花田優一さんの経営者としての評価はどん底に落ちたと言っても過言ではありませんね。

花田優一が嫌われる理由まとめ

いかがでしたか?

今回は花田優一さんが嫌われている理由についてまとめてみました。

数多くのトラブルエピソードを持つ花田優一さんですが、今後ますます増えそうな気がしてなりません。笑

家庭内問題の結末も気になるところですね!

今後の花田優一さんの活動に注目していきたいと思います!








 - 芸能人 , , , , , ,