TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

GACKTの収入源があやしい!?主な収入源は実はファンクラブ?

   

 

体調不良での長期休養を発表されたGACKTさん。

「芸能人格付けチェック」では、前人未到の個人連勝記録の65連勝を達成していることでも有名ですよね^^

その見た目や発言からセレブタレントと言われているGACKTさんですが、その収入源が気になるところ。

噂では、GACKTさんの収入源があやしいとも言われているみたいです。

そこで今回は、GACKTさんのあやしいと言われている収入源について、詳しく調査してみたいと思います。

→【GACKTの生い立ち】韓国人の噂は嘘で両親の実家は滋賀?精神疾患が?記事はコチラ

→【衝撃】GACKTの年齢とスッピン画像!実は50歳超で公表年齢サバ読み!?記事はコチラ

→ GACKTの本名読み方は「さとる」!岡部学から改名2回の理由は?記事はコチラ

→ GACKTの出身地は滋賀?埼玉と沖縄の噂は?本当はどこ?真相を調査!記事はコチラ

スポンサーリンク

GACKTの収入源があやしい!?

タレントのみならず実業家としても幅広く活動されているGACKTさん。

その収入源が気になりますが、収入源があやしいという声が多数上がっています。

そこで、何があやしいのか調査してみると、2つの原因が考えられました。

GACKTのあやしい収入源①:GACKTコイン

まずは、“GACKTコイン”とも呼ばれている仮想通貨「SPINDLE(スピンドル)」が影響しているようです。

スピンドルは、GACKTさんが中核メンバーとして広告塔を務めたそうです。

2018年5月に世界5カ所の仮想通貨取引所に上場したものの、直後に暴落して多額の損失を抱えた投資家も出ていると言われているんだとか。。

さらに、運営元の企業が仮想通貨の売買などを事業として行う際に必要な仮想通貨業者の登録をしていなく、資金決済法違反の可能性が浮上していることが問題になっているようです。

ただ、こちらの真相は分かっていないようなので、あくまで噂になります。

GACKTさんはスピンドルコインを売り切って膨大な資産を得たと言われているようで、これがGACKTさんの収入源があやしいと言われている理由になっていると思われますね。

 

GACKTのあやしい収入源②:アムウェイ

もう一つは、マルチ商法の「アムウェイ」にGACKTさんが関わっていると噂されていて、収入源のあやしさにつながっているようです。

マルチ商法とは、商品を店頭で販売するのではなく、勧誘という名のクチコミで広めて売っていく形態になります。

一概に犯罪ではないのですが、怪しいというイメージが強く印象がよくないため、GACKTさんの収入源があやしいとなったようです。

ちなみに、GACKTさんのご自宅にアムウェイのシャンプーや空気清浄機が置いてあったそうです。

GACKTさんが広告塔を務めたことによるアムウェイからの提供品だっただけなのかもしれませんが、アムウェイで稼いでいると噂されており、このことからもGACKTさんの収入源があやしいと言われる理由になっているんだとか。

 

GACKTの主な収入源は実はファンクラブ?

収入源があやしいと言われているGACKTさんですが、主な収入源はファンクラブなのではとも言われており、その真相について調査してみたいと思います。

前述の"あやしい"収入源はさておき、表舞台のGACKTさんの主な収入源はざっくり5つになるようです。

1)ミュージシャン関係の収入
2)ファンクラブ関係収入
3)テレビやCM出演などタレント活動の収入
4)動画配信収入
5)マレーシアでの事業の収入

それぞれ詳しくまとめてみたいと思います。

GACKTの収入源①:ミュージシャン関係の収入

GACKTさんはミュージシャンなので、CDの売り上げやコンサートなどの収入があるようです。

MALICE MIZERの2代目ボーカルとして活動されていたGACKTさんは、脱退後にソロで活動されています。

GACKTさんはこれまでに、CDシングル48枚・アルバム19枚を発表されています。

そして、「シングルTOP10獲得作品数記録」で男性ソロ歴代1位を獲得されています。

シングル48枚中44枚が、オリコンシングルランキングTOP10を獲得されているというので驚きました。

実は、発表されているCDも多くしっかり売れているようです。

GACKTさんは、作詞作曲もされているようなので、楽曲の印税が入ってきます。

また、カラオケの印税も入ってくるようです。

最近は新しいCDの発表もなく、CDやカラオケの印税は減っているかと思いますが、年間で1000万円ほどの印税収入があるといえそうです。

さらに、GACKTさんにはライブやコンサートでの収入源があります。

最近はコロナウイルスの影響やGACKTさんの活動休止のため開催されていないようですが、2020年に開催された20周年記念全国ツアー「KHAOS」から計算してみたいと思います。

まず、チケット代の計算が下記になります。

ダイヤモンド指定席:6万円×6,000席=3億6000万円
プラチナム指定席:3万円×18,000席=5億4000万円
指定席:1万円×36,000席=3億6000万円

チケット代の合計は12億6000万円になります。

ここから、人件費などがひかれてアーティストの出演料が15%くらいといわれているようなので、1億8900万円がGACKTさんの収入になるようです。

ですので、ミュージシャン関係の収入がざっくり2億円になるようです。

 

GACKTの収入源②:ファンクラブ関係の収入

次は、GACKTさんのファンクラブ「G&LOVERS」の会員費の収入についてです。

GACKTさんのファンクラブ「G&LOVERS」は入会金1,000円、年会費6,000円だそうです。

会員数は不明ですが、数万人の会員がいるという噂があリますので、会員数を1万人とすると年間で6,000万の収入が見込めるようです。

ここから費用が引かれたりされるようですが、グッズなどの販売もあるようなのでざっくり1億円超くらいではないかと考えられます。

 

GACKTの収入源③:テレビやCM出演などタレント活動の収入

GACKTさんは、様々なバラエティ番組やCMに出演されています。

有名なところでは「芸能人格付けチェック」ではないでしょうか。

気になるGACKTさんの出演料ですが、バラエティ番組では知名度のある芸能人で50万円〜100万円ほどと言われているようです。

CMは1本3000万円〜7000万円ほどのようです。

ですので、ざっくり5000万円ほどの収入になるかと思われます。

 

GACKTの収入源④:動画配信収入

GACKTさんは動画配信もされています。

まずは、ニコニコ動画の有料チャンネル「OH!MY!GACKT!」というチャンネルを持っています。

有料会員数が少なくても3万8000人いると言われているそうです。

月額880円でみれて、チャンネル運営者には金額全体の83%が収入になるようです。

計算すると下記になります。

月額880円×会員数3万8000人=3344万円
3344万円×0.83=2775万5200円

ですので、ざっくりGACKTさんは年間3億3000万円見込めるようです。

また、GACKTさんは、YouTubeチャンネル「がくちゃんねる」も開設されています。

2021年9月現在、登録者数は85.1万人いるようです。

YouTubeも人気コンテンツのようですね^^

さらに、「GACKT GAMEz」

「GACKT英語ちゃんねる」

と、複数のYouTubeチャンネルを開設されています。

再生回数などはばらつきがあるようですが、GACKTさんのチェンネルは人気で、広告のクリック単価が高い可能性があるようです。

ですので、YouTubeでの収入は年間5000万円ほどではないかと思われます。

GACKTさんの動画配信収入は合わせて、年間3億8000万円ほどになるようです。

 

GACKTの収入源⑤:マレーシアでの事業の収入

GACKTさんは現在マレーシアに住んでいるそう。

そこで出会った池田論さんという方と共同で会社を設立したそうです。

GACKTさんと池田論さんとの会社は「GACKT & IKEDA ASIA BRIDGE PARTNERz INC.」というようです。

東南アジアやマレーシアのへの投資を行う会社で、主に富裕層向けの不動産販売を行なっていると、2019年5月にテレビ番組「直撃!シンソウ坂上」でGACKTさんがマレーシアでの事業について話をされていました。

事業内容も多岐にわたるようで、詳しい収入がわからなかったのですが、噂では1億円ほどではないかと言われているみたいです。

ここまで調べてきた5つの収入源から、GACKTさんの主な収入源は動画配信ではないかと推測されます。

ただ、ファンクラブの会員数が不明なため、会員数が数万人規模である場合は、ファンクラブ関係の収入が最も稼ぎが大きい収入源になる可能性が高そうですね。

 

GACKTの収入源まとめ

いかがでしたか?

今回は、GACKTさんのあやしいと噂されている収入源について詳しく調査してみました。

GACKTさんは、“GACKTコイン”とも呼ばれている仮想通貨「SPINDLE(スピンドル)」やアムウェイに関わっていたことで収入源が怪しいと言われているようですが、その真相は不明のままあやしいイメージだけがついてしまった可能性が高そうです。

また、現在の主な収入源は動画配信ではないかと思われる調査結果となりました。

体調不良で活動休止中のGACKTさんですが、元気に復帰されることを心から願いたいなと思います^^

→【GACKTの生い立ち】韓国人の噂は嘘で両親の実家は滋賀?精神疾患が?記事はコチラ

→【衝撃】GACKTの年齢とスッピン画像!実は50歳超で公表年齢サバ読み!?記事はコチラ

→ GACKTの本名読み方は「さとる」!岡部学から改名2回の理由は?記事はコチラ

→ GACKTの出身地は滋賀?埼玉と沖縄の噂は?本当はどこ?真相を調査!記事はコチラ








 - 歌手, 芸能人 , ,