TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

兼近大樹は心臓病を治療してる!?マラソンをしても大丈夫?

   

“チャラ男”キャラで人気のお笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹さん。

2022年の24時間テレビのチャリティーランナーに決定して話題になっています。

そんな兼近大樹さんは、心臓病があり治療してるという噂があるようです。

本当に心臓病で治療をしてるのなら心配ですし、マラソンをしても大丈夫なのでしょうか?

真相が気になりますね。

そこで今回は、兼近大樹さんの心臓病について詳しく調査してみたいと思います。

→ 兼近大樹の犯罪歴は売春斡旋と窃盗!生い立ちが壮絶すぎる!?記事はコチラ

→ 兼近大樹は性同一性障害の男性が元カノ!?理由は女性不信だから?記事はコチラ

→ 江頭2:50の病名がんはデマ?鬱病やエイズの噂は?体調不良の原因は?記事はコチラ

スポンサーリンク

兼近大樹は心臓病を治療してる!?

2021年10月に人間ドックを受けた兼近大樹さん。

その様子や結果が、EXIT Charannel「【人間ドック】衝撃の結果発表。どちらかに死の危険性あり⁉︎」で発表されていました。

その発表で心臓の項目で引っ掛かったことがわかり、兼近大樹さんが心臓病であると認識されたようです。

その時の医師が、

悪治療判定に該当するものではないけど精密検査を受けてください。

と話していたことから、兼近大樹さんがすぐに心臓の治療をしなければいけないほど深刻な状況ではないことが伺えます。

ですが、心臓の病気かもしれないと思うと怖いですし、心配ですよね。。

さらに、兼近大樹さんの心電図の結果をみた医者から、

ブルガダ病とまではいかないが、ブルガダ型の心電図であった

と言われたそうです。

実は、兼近大樹さんは、

・1日1回くらいフワッとした感覚がある

・歩いているときに気絶していることがある

・夜寝ているときには苦しくて起きる

・ゲームとか漫画読んでいるときに呼吸していなくて「やばい」と思うときがある

といった、ブルガダ病の症状に当てはまるような、気になる症状があったんだとか。

ブルガダ病は心臓突然死のリスクが高まってしまう危険な病気だそうで、

早めに循環器の先生に診てもらった方がいい

とも言われていた兼近大樹さん。

診断結果を受けて、兼近大樹さんも衝撃を受けているようです。

ただ、兼近大樹さんが指摘されたブルガダ病は、治療法があるそうです。

現在は医学が進歩したため、突然死も予防できる

と、医師も話されていたそうですよ。

そこで、ブルガダ病の治療方法について調査したところ、いくつかあるようで、

・不整脈の発作が起きたときは、AED(自動体外式除細動器)で電気ショックを与えて、心臓のリズムを正常な状態に戻す

・小型のペースメーカー「ICD(植え込み型除細動器)」を、鎖骨の下に植え込む

・有効とされる薬の投与

などがあるそうです。

しかし、治療法はあるようですが、ペースメーカーを植え込む治療は発作を起こす危険性が高い人に施す処置ということで、大変な治療であるようですね。

兼近大樹さんがどのような治療をされるのかはわかっていませんが、専門機関できちんとした診察を受けて、ご本人にあった治療をしてほしいですね!

兼近大樹はマラソンをしても大丈夫?

心臓病の一種であるブルガダ病の疑いがあることがわかった兼近大樹さん。

そんな兼近大樹さんは、2022年の24時間テレビのチャリティーランナーに決定しています。

果たして、兼近大樹さんはマラソンをしても大丈夫なのでしょうか?

心臓病の治療をしてるかもしれないと思うと心配ですよね。。

やはり、

24時間マラソンをしても大丈夫なのか?

という声が、SNSで多く投稿されているようです。

24時間も走り続けるなんて、相当心臓に負担がかかりますもんね。

ただ、兼近大樹さんは、

今年の夏は24時間ランナーとして爆走ぶっかま。

勉強も運動も嫌いで何も成し遂げた事のない人間が24時間走る事を達成させ、沢山の方への恩返し、あらゆる事を投げ出してきた自分への挑戦、そしてガチで走ってんのか疑惑の解明をします。

チャラ男の走りで何か感じてくだされば幸いでござる。

と、Twitterで前向きにコメントされています。

また、どうやら兼近大樹さんも病院で、

心臓に関しては問題ない

と、言われたそうなので、今回のマラソンは大丈夫だと思われます。

そもそも兼近大樹さんご自身がマラソンランナーに立候補されたそうなので、心臓病でマラソンができないという状況ではないのではないでしょうか。

マラソンをするためにジム通いも始められたそうなので、兼近大樹さんを応援したいですね^^

兼近大樹は心臓病まとめ

いかがでしたか?

今回は、兼近大樹さんの心臓病について詳しく調査してみました。

兼近大樹さんは心臓病の一種であるブルガダ病の疑いがあることがわかりました。

すぐに心臓の治療をしなければいけないほど深刻な状況ではなかったようですが、気になる症状があったという兼近大樹さん。

兼近大樹さんがどのような治療をされるのかはわかっていませんが、専門機関できちんとした診察を受けて、ご本人にあった治療をされているのではないでしょうか。

そんな兼近大樹さんは、2022年の24時間テレビのチャリティーランナーに決定しています。

マラソンをしても大丈夫なのか心配ですが、どうやら病院で「心臓に関しては問題ない」と言われたそうなので、今回のマラソンは大丈夫だと思われます。

24時間テレビのチャリティーランナー頑張って頂きたいですね^^

兼近大樹さんの今後のご活躍も応援したいと思います!

→ 兼近大樹の犯罪歴は売春斡旋と窃盗!生い立ちが壮絶すぎる!?記事はコチラ

→ 兼近大樹は性同一性障害の男性が元カノ!?理由は女性不信だから?記事はコチラ

→ 江頭2:50の病名がんはデマ?鬱病やエイズの噂は?体調不良の原因は?記事はコチラ








 - お笑い芸人 , , , ,