TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

杏はなぜフランス移住する?ビザ発行には東出昌大の許可がいる!?

   

女優のさんがフランス移住を発表されて話題になっています。

さんはなぜフランスに移住するのでしょうか?

また、さんは子供も一緒にフランス移住するそうですが、ビザ発行には子供の父親である東出昌大さんの許可がいるのでは?と言われているようで真相が気になりますよね。

そこで今回は、さんはなぜフランスに移住するのか?またビザ発行について詳しく調査してみたいと思います。

→ 杏と東出昌大の馴れ初めはパリの街中!?子供は3人で双子も!記事はコチラ

→【画像】杏の母親渡辺由美子の現在は?宗教にドハマり!?記事はコチラ

→ 東出昌大&唐田えりかはなぜバレた?理由は脇の甘さ!?記事はコチラ

スポンサーリンク

杏はなぜフランスに移住する?

2022年8月29日、杏さんはご自身のインスタグラムで移住先のフランスに無事到着したことを報告されました。

可愛らしいイラストがついた手書きのメッセージが、杏さんらしくて素敵ですね^^

移住のきっかけについて、

あ、面白そうって思ったんです

と、書いてありました。

ちなみに、前日の28日にご自身のYouTubeチャンネルで、

3人の子どもたちと愛犬とともに移住すること

を明らかにしていた杏さん。

杏さんはなぜフランスに移住するのか、その理由は、

・フランスは杏さんの慣れ親しんだ場所

・子供たちの教育のため

・子供たちを風評被害から守るため

といった事が挙げられるようです。

杏さんは19歳でパリ・コレクションに出演されていて、パリに行ったことがあります。

1人でオーディションを受けたりホームステイもして英語を独学で学んだこともあるそうで、将来的にはこの慣れ親しんだフランスで生活したいという思いもあったとのこと。

そのためフランス語の勉強も続けているみたいですよ!

杏さんは、

英語

フランス語

日本語

を話せるトリリンガルなのですが、フランスに移住することで子供たちも語学が堪能になりますよね。

フランスの学校に行くことで、フランス語はもちろん英語に触れる機会も多くなると思うため、子供たちの将来を考えて移住を決めたということもありそうですね!

さらに、杏さんといえば2015年に俳優の東出昌大さんと結婚しましたが、2020年に離婚しています。

旦那であった東出昌大さんは女優の唐田えりかさんと不倫していたことで当時は毎日のようにニュースになっていました。。

このことで杏さんもマスコミから注目を浴びてしまったので、子供たちもこの話を耳にする機会が増えてしまったはずです。

杏さんは離婚してからも、子供たちを月に1回子供の父親である東出昌大さんと会わせていたようですが、本心はできれば会わせたくなかったんだとか。

子供が小学校に入学すると父親のことでからかわれてしまうのではないか

と心配していたようなので、フランス移住をこのタイミングで決めたのかもしれませんね。

そんな杏さんは、

違う場所で生活してみるというチャレンジを、人生一度きり、やってみたいと思ってもいました

と決意を語っているので、フランス移住を応援したいですね^^

杏フランス移住のビザの種類は!?

杏さんは、今後は日本とフランスの両方に家を持ち、二拠点で活動されるようです。

そんな杏さんに対して世間からは、

なぜフランスに住めるのか?

という疑問の声も挙がっているそうです。

それは、フランスに限らず海外の国に居住するためにはなんらかのビザが必要であり、しかも子連れの場合はハードルが高くなるからだそう。

杏さんは俳優の東出昌大さんと離婚したばかりで、現在はバツイチの独身です。

まだ36歳ゆえ第4子に恵まれる可能性もあり、通常は独身女性の海外移住は困難とされているんだとか。

しかし杏さんの場合、国際的な才能を持つ芸術家も対象となっており、モデルとしても活躍しているということから、普通の日本人女性よりもフランスに移住しやすいポイントがあるんだそうです。

フランスに移住して長期滞在する場合は、一年以上滞在する場合には、

・才能パスポート(passeport talent)

・サラリエ・デタッシェICT(salarié détaché ICT)

という複数年有効な滞在許可証を取得する必要があるそうです。

とすると、やはり杏さんはモデルや女優として活躍されているので、才能パスポートを取得して長期滞在するのではないかと考えられるようです。

また、フランスに永住する場合は、

・10年許可証を複数回更新して連続して保持していること

・または10年許可証を持っていて60歳以上であること

が条件になるんだとか。

10年許可証を複数回更新が必要だとなると、杏さんは20年~30年とフランスに住んでいる必要があるということになるようですね。

杏の子供がフランス移住するのにビザ発行には東出昌大の許可がいる!?

さらに、フランス移住する杏さんに対して、

子供のビザ発行には父親である東出昌大さんの許可がいるため行けないのでは?

と話題になっているようなんです。

杏さんと東出昌大さんは離婚した2020年8月には連名で、

今後は子供達の親として成長し、協力しあう関係を築いていきたいと思います。

と表明されていました。

しかしその後、週刊誌などでは慰謝料が有名俳優にしては多いとは言えない月額3万円であるなどと報じられたり、離婚後も東出昌大さんが週刊誌を騒がせたことで、

月1回の面会も危うくなるのではないか

という関係者談話が紹介されたりしています。

真相とは異なる記事も多いと言われていますが、その結果杏さんが東出昌大さんと子どもの接触機会を制限したいのではないかと受け取る人が増えつつあるようなんです。

そして、フランス移住を決めた杏さんに対して、ネット上は、

単独親権だと勝手に海外移住できて、親子断絶できるんだよね。

という声が挙がり、フランス移住することで離婚時の取り決めと環境が激変することから、離婚後に子どもと会えなくなった経験を持つ人たちからは、

(子連れでの渡仏について)東出昌大さんの許可を得たのだろうか

と懸念する声も出始めたようです。

ここ最近、芸能界における“親権問題”が多く取りざたされています。

日本の民法では、離婚したら父親か母親、どちらかの単独親権にしなければいけないと決まっています。

そこで今、審議されているのが“共同親権”です。

自民党の新体制が固まり、安倍晋三元首相の国葬を終えた10月以降に新しい法務部会長の下で、引き続き制度の審議が続くとされています。

母親に親権が渡ったとき、

父親に合わせたくない

という母親も多いようです。

“共同親権派”の主張は、子供がどちらか一方の保護の下のみで暮らすのではなく、“両親から愛情を受けるべきだ”というものになります。

つまり杏さんの行動は、そういった立場の人からは、疑問の声があがっているということになるようですね。

杏はなぜフランス移住するまとめ

いかがでしたか?

杏さんはなぜフランスに移住するのか?またビザ発行について詳しく調査してみました。

杏さんはなぜフランスに移住するかというと、フランスは杏さんの慣れ親しんだ場所で、子供たちの教育のためや子供たちを風評被害から守るためである事が挙げられるようです。

そんな杏さんはモデルや女優として活躍されているので、才能パスポートを取得して長期滞在するのではないかと考えられるようです。

また、フランス移住する杏さんに対して、「子供のビザ発行には父親である東出昌大さんの許可がいるため行けないのでは?」と話題になっているようです。

ここ最近芸能界における“親権問題”が多く取りざたされていて、“共同親権派”の主張からそのような声が挙がっていることがわかりました。

「違う場所で生活してみるというチャレンジを、人生一度きり、やってみたいと思ってもいました」と決意を語っている杏さん。

そんな杏さんのフランス移住やこれからのご活躍を応援したいですね^^

→ 杏と東出昌大の馴れ初めはパリの街中!?子供は3人で双子も!記事はコチラ

→【画像】杏の母親渡辺由美子の現在は?宗教にドハマり!?記事はコチラ

→ 東出昌大&唐田えりかはなぜバレた?理由は脇の甘さ!?記事はコチラ








 - 芸能人 , , , ,