TSURU~蔓~

はじめまして、蔓です。日々の気になる情報をお届けします

赤楚衛二の大学は偏差値43!父親のコネで入学?中退の理由は?

   

引用元:screenonline.jp

2022年10月3日から始まったNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」に出演される赤楚衛二さん。

多くのドラマや映画に引っ張りだこで人気の俳優さんですよね^^

そんな赤楚衛二さんは、学生の頃から芸能活動をされていたようですが、どこの大学に通っていたのでしょうか?

どうやら赤楚衛二さんは大学は中退されたようですが、父親のコネ入学という噂もあるんだとか。

赤楚衛二さんの大学に関する噂の真相が気になりますよね。

そこで今回は、赤楚衛二さんの大学について詳しく調査してみたいと思います。

→ 赤楚衛二の父親は大学学長!母親はピアノ講師のエリート一家!記事はコチラ

→ 杉野遥亮の第一志望大学と学部はどこ?法政大学中退の理由は?記事はコチラ

→ 佐野勇斗の大学は明治学院大学で学部は?卒業できず中退!?記事はコチラ

スポンサーリンク

赤楚衛二の大学は偏差値43!

引用元:seytaniusak.tumblr.com

赤楚衛二さんは、高校卒業後の2012年4月に名古屋学院大学の外国語学部英米語学科に入学されたそうです。

引用元:seshiminblog.com

そんな赤楚衛二さんが入学された名古屋学院大学の外国語学部英米語学科の偏差値は43だそうで、英語に特化した学科のようです。

少人数制による英語教育を行い、自分の考えを的確に表現できる高度な英語コミュニケーション能力の養成に取り組んでいます。

引用元:名古屋学院大学 英米語学科

ちなみに、赤楚衛二さんの大学が名古屋学院大学だとわかったのは、大学時代に「サマンサタバサのメンズモデルオーディション」のグランプリを獲得された時に、大学の友人がTwitterで応援したことから判明したようです。

引用元:bokujira.com

また、実は赤楚衛二さんの父親が名古屋学院大学の外国語学部の教授をされていたそう。

赤楚衛二さんの父親は言語学者の赤楚治之さんで、1989年から名古屋学院大学に講師として就任されて、2020年の4月から13代目名古屋学院大学の学長に就任されています。

引用元:asattenoakari.com

そんな赤楚衛二さんの父親に憧れていたことが理由で、赤楚衛二さんは名古屋学院大学への入学を決めたそうですよ^^

実際に、赤楚衛二さんが大学生の時に父親の講義を受けて、

父と同じ大学で英米語を専攻した時も単に語学としてではなく、学問として面白いと感じられたんだと思います。

父の講義は話術も内容も凄くて、父への見方が変わりました。

と、明かされていたこともわかりました。

赤楚衛二さんは、本当に父親を尊敬していたようですね^^

引用元:puddlesocial.com

赤楚衛二の大学は父親のコネで入学?

引用元:news.mynavi.jp

赤楚衛二さんの父親は、名古屋学院大学の教授を務められたのちに、2020年の4月から13代目名古屋学院大学の学長に就任されている事がわかっています。

そんな父親がいる大学に入学された赤楚衛二さんは、コネ入学の噂があるようです。

実は、コネ入学は裏ではよくあることなんだとか。

赤楚衛二さんが、しっかりとテストを受けて合格しているのであればコネ入学ではないと思いますが、もし推薦入試だった場合はコネ入学の可能性も考えられるとのこと。

ただ、赤楚衛二さんがどのようにして名古屋学院大学に入学されたのかまでは公表されておらず不明でした。

また、大学の教授には”子弟にするための持ち点”(准教授などを育てるための裁量権)を与えられているそうで、その点数を使うという方法もあるようで、実力不足の子に有効な手段なんだとか。

しかし、あくまで赤楚衛二さんが父親が教授を務めていた同じ大学に入学したため、”コネ入学”という噂になっただけで確証はありません。

ですので、赤楚衛二さんが名古屋学院大学にコネ入学されたというのは、噂止まりである可能性が高そうです。

赤楚衛二の大学中退の理由は?

引用元:newmediabible.org

父親が教授を務める名古屋学院大学に入学した赤楚衛二さんですが、大学2年生で中退されています。

尊敬していた父親のいる大学に入学されたのに、一体なぜ大学を中退されたのか理由が気になりますよね。

そこで調査したところ、赤楚衛二さんは芸能活動に専念するという理由で大学を中退された事がわかりました。

赤楚衛二さんは、2013年の当時19歳の大学2年生の時に「サマンサタバサメンズモデルオーディション」でグランプリを獲得されています。

引用元:hidekun-blog.com

このグランプリを受賞したことがきっかけで、当時所属していた名古屋の芸能事務所「FORM JAPAN」を離れて、2014年に東京の芸能事務所「トライストーン・エンタテイメント」に所属された赤楚衛二さん。

実は、赤楚衛二さんは高校時代から芸能活動はされていたそうですが、芝居の仕事に恵まれずにあきらめ始めていたんだとか。

引用元:puddlesocial.com

そこで最後のオーディションとして受けたオーディションで合格されて、大学は中退して芸能活動をするという覚悟が決まったそうですよ。

ちなみに、大学を中退して芸能活動を専念することを決めた赤楚衛二さんに対して父親は、

やりたいことを見つけたならいい

と、背中を押してくれたそうです^^

引用元:puddlesocial.com

父親から背中を押されて赤楚衛二さんもすごく励みになったのではないでしょうか!

その後現在に至るまで活躍されている赤楚衛二さんの大学中退の決断は、正しかったと言えそうですね^^

赤楚衛二の大学まとめ

引用元:news.merumo.ne.jp

いかがでしたか?

今回は赤楚衛二さんの大学について詳しく調査してみました。

赤楚衛二さんは、偏差値43の名古屋学院大学の外国語学部英米語学科に入学されていました。

実は、名古屋学院大学には赤楚衛二さんの父親が教授として務めていたそうで、そんな父親に憧れていたことが理由で、赤楚衛二さんは名古屋学院大学への入学を決めたそうです。

また父親がいる大学に入学された赤楚衛二さんには、コネ入学の噂があるようですが、確証はなく噂止まりである可能性が高そうです。

ちなみに、赤楚衛二さんは大学を中退されていますが、芸能活動に専念するという理由で大学を中退された事がわかりました。

その後、現在に至るまで活躍されている赤楚衛二さんの大学中退の決断は、正しかったと言えそうですね^^

これからもそんな赤楚衛二さんのご活躍に期待したいと思います!

→ 赤楚衛二の父親は大学学長!母親はピアノ講師のエリート一家!記事はコチラ

→ 杉野遥亮の第一志望大学と学部はどこ?法政大学中退の理由は?記事はコチラ

→ 佐野勇斗の大学は明治学院大学で学部は?卒業できず中退!?記事はコチラ








 - 芸能人 , , , , , ,